ハイウェイテクノフェア2018に出展しました

2018年11月28日(水)、29日(木)の両日で開催されたハイウェイテクノフェア2018に出展致しました。
ハイウェイテクノフェアは、公益活動の一環として2004年から開催されている展示会で、2018年で累計15回目となります。『高速道路の建設管理技術』にフォーカスした展示会として、関連の産業界だけではなく、社会的にも広く認められたイベントです。2010年からは来場者が1万人を突破する一大イベントになっております。


インフラドクターの新機能である路面性状検出機能をはじめ各種機能についてのプレゼンテーションを行いました




デジタルサイネージで実際に操作して頂ける体験コーナーも設け、大変好評を得ました。

この度のハイウェイテクノフェアでは、多くの方々がインフラドクターに興味を持ってくださいましたことを心よりお礼申し上げます。これからのインフラの維持管理を支える技術として定着できますよう、技術を発展させて参ります。
今後も様々な展示会やイベントでインフラドクターを紹介できる機会があるかと存じます。情報は随時InfraDoctor.jpで発信して参ります。スタッフ一同、みなさまにお会いでいることを楽しみに致しております。
インフラドクターについて詳細な内容をお知りになりたい場合は、info(a)infradoctor.jpまでお問合せください。※メール送信の際は(a)を@に変更してくださいますようお願い申し上げます。

私たちがお問い合わせにお答えします ASK US!!
私たちにお任せください!!
What's InfraDoctor? Ask US!!